東海大学付属相模高等学校吹奏楽部OB会

会則

会則

第1条(総則)

本会は、東海大学付属相模高等学校吹奏楽部卒業生をもって組織し、 会員相互の親睦を図ることを目的とする。

第2条(事務局)

本会の事務局は、会長宅もしくは役員宅に置く。

2 本会の金融機関および郵便口座に関する一切の書類等の住所は、 会計役員宅に置く。

第3条(特例)

本会則に明文のない事項については、役員会で決定する。

第4条(役員)

本会に次の役員を置く。

  1. (1)会長 … 1名
  2. (2)副会長 … 3名以内
  3. (3)会計 … 3名以内
  4. (4)運営委員
  5. (5)監査 … 2名

2 本会に次の特別役員を置く。

  1. (1)顧問
  2. (2)相談役
  3. (3)幹事

第5条

役員の選出は、以下のとおりとする。

  1. (1)会長、副会長、会計、運営委員、監査は総会において選出する。

第6条

役員の任期は1年とする。但し、再任は妨げない。

第7条(会議)

本会の会議は、総会、役員会とする。

  1. (1)総会は、毎年年度末後90日以内に開催する。
  2. (2)役員会は、必要に応じて会長もしくは会長の了承を得た役員が召集する。

2 総会の議決は、出席者の多数決とする。なお、欠席者の参議権は、委任行為をもって代行される。

第8条(会計)

本会の会計は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日をもって終わる。

  1. (1)本会の経費は、会費・その他の収入をもってあてる。

2 会費は次のとおりとする。

  1. (1)年額…2,000円
  2. (2)納入方法は別に定める。

3 会計報告については、総会において報告し、承認を受ける。

以上

会則内規

内規

1 慶弔に関する事項 本会に関係する者が死亡した場合の対応については、以下のとおりとする。

  1. (1)会員本人が死亡した場合 会報に訃報を掲載する。
  2. (2)吹奏楽部の顧問をされていた先生が死亡された場合 葬儀に生花を献花し、会報に訃報を掲載する。

2 会計に関する事項 本会の金融機関および郵便口座に関する代表者は、会計役員より選出する。

以上