東海大学付属相模高等学校吹奏楽部OB会

会概要

会長挨拶

東海大学付属相模高等学校吹奏楽部OB会・OB吹奏楽団 公式ウェブサイトへようこそ!1982年にOB会が発足し、2004年より5代目会長を務めさせていただいています。私自身、高校卒業後も楽器を吹き続け、野球応援などにもできる限り顔を出し、卒業生・現役生と交流を図る努力をしています。

私は東海大学付属相模高等学校が大好きです。今後とも吹奏楽部およびOB会へのご理解とご声援をお願い致します。

第5代会長 山下 直彦(18期)

会概要

OB会は1982年に、東海大学付属相模高等学校吹奏楽部の卒部生が相互の親睦を深めることを目的として発足されました。年に2回会報を発行し、現役生の様子や活躍しているOBの紹介・活動の情報等の掲載、また、同窓会等の活動支援をしながら1000名を超えるOBの親睦を深める努力をしています。

入会は東海大学付属相模高等学校吹奏楽部を卒部された方が対象となっており、毎年、卒部式で会の説明をさせていただき、卒部生全員に入会していただいております。

OB会の会報、封筒などにも印刷されているロゴは、東海大学付属相模高等学校吹奏楽部のロゴで、現役生は、制服の胸元には、このロゴをピンバッチにした「吹奏バッチ」を毎日つけて、活動に励んでいます。現役生もお気に入りのロゴを、OB会でも使用させていただいております。私たちOBにとって、思い出深いロゴなのです。